研究・研修助成

研究・研修、活動事業

   光之村では、一人ひとりに質の高い福祉サービスを提供することを命題として、「研究・研修助成事業」への助成を平成12年度より実施してきました。平成26年度に新公益法人制度に移行し、事業を見直しました。
 

   現在、高齢化の急な進展に伴い介護制度の充実が求められ、また、障害者向けには障害者総合支援が新法施行のもとに推進されています。また、「子どもの貧困」の問題など新しい課題も出てきています。それぞれの現場では、様々な課題を抱えながら、日々ご尽力さ れていることと思います。光之村は、これまで同様みなさまの事業が十分な成果をあげられよう支援し、地域社会福祉の増進に寄与する事業を対して助成支援します。

助成の対象事業

A 福祉人材育成を支援する事業
   事業の助成対象は、主に神奈川県内を拠点とし、次の分野で直接に携わっている職員、またはそれに継続的に係る者の人材育成事業であり、年間5回以上の定期的な会合、集会をもって自主的な活動を行っている非営利のグループとします。

 

B 障害者等施設の団体活動を支援する事業

   事業の助成対象は、地域福祉の増進に係る先駆的な活動を進めている団体とします。

   ともに、過去に当法人から助成を受けたグループも受け付けます。

活動の分野

  (1)障害者福祉   (2)高齢者福祉    (3)生活困窮者福祉

令和2年度の助成対象

 令和2年度の助成対象と下記の5団体に決定しました。

 

 A 福祉人材育成

  (1) 自然・馬・人の会【小田原市】

  (2) 港北録音グループ【横浜市】

  (3) ちいさなめ【横須賀市】

  (4) 全国要約筆記問題研究会神奈川支部【横浜市】

 B 団体助成

  (1) 川崎市中途失調・難聴者協会【川崎市】

 

 ※研究・研修助成事業は令和2年度をもって廃止します。令和3年度からは、茅ケ崎市内を対象とした地域福祉事業への助成を行う予定です。

 

【問い合わせ先】 一般財団法人光之村

   住所 〒253-0052 茅ヶ崎市幸町19-23

   電話(FAXも同じ) 0467-82-4628

         担当:山本

   メール honbu@hikarinomura.or.jp